シーン2 課題に関連する資料を集める 

 自分で考え出したり、もしくは課題として与えられたテーマ、キーワードに関連する資料を探す場合を考えてみましょう。

STEP1 テーマ・キーワードの基本情報を押さえる

資料を探しだす前にやっておきたい重要な作業があります。それは選んだテーマやキーワードなどの言葉の定義、概要、基本情報を知るということです。冊子体の辞書事典類やデータベースを使って確認しましょう。

3-6をチェック

STEP2 キーワードを洗い出す

ステップ1で確認したキーワードを洗い出しましょう。見当違いな検索や、検索漏れを防ぐために、上位語、下位語、同義語、関連語など検索に使えるキーワードの候補をいくつか用意しましょう。

2-5をチェック

STEP3 データベースで資料を探す

キーワードに関連する資料を探すにはデータベースを使うのが有効です。文献の種類はさまざまで、テーマによって一冊の本としてまとめられているものもあれば、本よりも雑誌論文で多く取り上げられているものもあります。事件事故に関するテーマなら新聞記事を調べる必要もあるでしょう。分野・年代などによって適したデータベースを使いましょう。まず国内の学術論文から、ということであれば「CiNii Articles」を使うとよいでしょう。

2-12-63をチェック

STEP4 資料を入手する

資料が見つかったら、実際に手に入れます。オンラインで全文が読めるものもあれば冊子体のものもあるでしょう。入手方法は、シーン1と同じです。

STEP5 さらに参考文献を集める 

ひとつ資料が見つけられれば、その著者が書いた別の資料を探してみてもよいでしょう。また図書や論文の末尾には参考文献、引用文献リストがついています。そこから次の資料を芋づる式に増やしていきましょう。

← 前へ      次へ →