図書館ニュース 2018.11

図書館の新しいサービスやイベント、新収資料についてお知らせします。

レポートの書き方講座 横浜開催のお知らせ

レポート課題、どこから手をつけていいかわからない・・・
今まで自分なりに書いてきたけれど、これでいいのかな・・・ 誰に聞いていいかわからない・・・
そんなあなたのための講座です!
レポート課題が増えてきた下級生はもちろん、 卒論作成にあたり基本を復習したい4年生も、ぜひご参加ください!

<開催日程>
第1回 11/30(金) まずは知ろう! レポート、どう書けばいい?
第2回 12/7 (金)  みんなが一番苦手!「問いを立てる」
第3回 12/14 (金) パラグラフってどうわけるの?「アウトラインを練る」
第4回 12/21 (金) レポートの仕上げ!主張を裏づける引用のルール
各回とも12:35~13:15の開催、 昼食を食べながら受講もOK!

<場所>
横浜キャンパス 5号館2階  523教室

<講師>
上岡 真紀子先生(帝京大学学修・研究支援センター)

<問い合わせ>
横浜図書館利用サービス担当 yokoun@mguad.meijigakuin.ac.jp

<申し込み>
参加希望の方は、ポートヘボンの「アンケート」または横浜図書館カウンターにてお申し込みください。
アンケート名:【横浜図書館】すぐ役に立つ!レポートの書き方講座 申込受付
全回受講がおすすめですが、関心のある回だけでもOKです!多くの学生のみなさんのご参加をお待ちしています!

なお、好評のうちに終了した白金での講座の様子は、Facebookでご覧になれます。

法学系データベース 講習会&新メニュー追加のお知らせ

判例や法学文献を探すのに便利なデータベースの講習会を実施します。奮ってご参加ください。

<開催日程>
11月19日(月)13:25-14:55 LEX/DB(明治8年の大審院から今日の判例まで網羅的に収録)
11月22日(木)15:05-16:35 D1-Law.com(図書や新聞も含めた幅広い文献情報と判例の書誌情報を収録)

<場所>
いずれも白金校舎本館地下1階 1B52

<申し込み>
白金図書館カウンター または e-mail: unyou@mguad.meijigakuin.ac.jp

また、LEX/DBに付随するメニューとして、「公的判例データベース」「新・判例解説Watch」「Super法令Web」「法学紀要データベース」が追加となりました。いずれも「My Library → サブジェクトゲートウェイ → 目的別:法令・判例を調べる」から利用可能です。

 

学生選書に行ってきました!

10月20日土曜日、2名の学生さんとともに、三省堂神保町本店へ秋の学生選書・選書ツアーに行ってきました。

三省堂神保町本店は、1階から6階までのフロアに100万冊を超える本が並ぶ、まさに本のデパート。そこをくまなく巡り歩いて、24冊の本を選びました。ジャンルは、ちょっと昔の小説や、古典文学、写真メインの紀行ものなど多岐に渡っています。流行りだけではなく、丁寧に書棚を追っている様子が頼もしく感じられました。

選書の後は、名物書店員の新井見枝香さんとのブックトークを行いました。学生さんから、どのくらいのペースで本を読むのか問われた新井さんが、本が好きで好きでたまらないゆえにあえて数は数えていない。義務ではないのだから。と答えていらしたのが印象的でした。

今回選ばれた本は、学生さん本人のPOPとともに12月上旬に館内に展示予定です。どうぞご期待ください!

当日の様子は図書館Webサイトからご覧になれます。

 

日曜開館はじまります

12月・1月は定期試験に向けて、白金・横浜校舎図書館ともに日曜日も開館します。

<開館日>
〔白金〕2018年12月2日、9日、16日、23日、24日(月・祝日開館)
    2019年1月6日、13日、14日(月・祝日開館)、20日(白金のみ)、27日 (計10日間)
〔横浜〕2018年12月2日、9日、16日、23日、24日(月・祝日開館)
    2019年1月6日、13日、14日(月・祝日開館)、27日 (計9日間)

<開館時間> 12:30 ~ 18:00

<利用対象者> 本学在学生・在職教職員

<日曜開館ご利用上の注意>
・レファレンスサービス、研究所等からの資料取り寄せについては、当日は受付のみとなります。
・国立国会図書館デジタル化資料送信サービスはご利用いただけません。
〔白金図書館〕
・入口、カウンターは2階をご利用ください。(5階入口・カウンターは閉鎖)
・マイクロフィルム資料はご利用いただけません。
・閉架資料の取出しには、通常よりも時間がかかります。
〔横浜図書館〕
・地下書庫利用は 17:30までとなります。
・PCセルフ貸出機返却は17:30までにお願いします。
・1月20日は大学入試センター試験の会場となるため、横浜図書館は閉館です。

使おう!山手線沿線私立大学図書館コンソーシアム

このコンソーシアムは山手線沿線にキャンパスを持つ8大学(青山学院大学・学習院大学・國學院大學・東洋大学・法政大学・明治大学・立教大学と本学)で図書館相互協力の協定を結んでいるものです。

本学の学生、教職員のかたは訪問先の図書館で学生証・身分証(大学によっては現住所を確認できるものも)を提示すれば、本学の図書館を使うのと同じように館内の利用やその場での貸出サービスが受けられます。

加盟図書館
 ・学習院大学(中央・法経図書センター)
 ・青山学院大学(青山・相模原)
 ・東洋大学(白山・朝霞・川越・板倉)
 ・國學院大學(渋谷・たまプラーザ)
 ・明治大学(中央・和泉・生田)
 ・法政大学(市ヶ谷・小金井・多摩)
 ・立教大学(池袋・新座)
 ・明治学院大学(白金・横浜)

この制度は本学の学部学生、大学院生、専任教職員、非常勤講師、名誉教授のかたが利用できます。(高等学校生徒科目等履修生、単位互換履修生、聴講生・委託聴講生、明治学院の中高勤務員のかたは利用できません。)

なお、國學院大学をのぞく6大学は定期試験期の1月、7月は利用不可となっています。図書館によって開館日・時間が異なりますので、来館する前に必ず図書館ウェブサイトの利用条件一覧と開館カレンダーをご確認ください。
ご不明点があれば本学の図書館カウンターでもご相談に乗ります。

本学に所蔵のない資料の利用が可能になるのはもちろん、思いがけない本との出合いがあるかもしれません。図書館やキャンパス全体の雰囲気を楽しむだけでもよし、自宅の近く、通学途中の図書館に行ってみるもよし!ぜひ山手線沿線私立大学図書館コンソーシアムを利用して他大学の図書館を訪ねてみてはいかがでしょうか?

明治学院大学図書館 2018.11