図書館ニュース 2019.9

図書館の新しいサービスやイベント情報、お知らせです。

大学院生による学習なんでも相談デスクをご利用ください

学習に関する悩みを、実際に経験してきた先輩に聞いてみませんか?
白横とも予約不要。お気軽にお声掛けください。

★横浜図書館
<場所>
横浜図書館1Fりぶら テーブル席
<秋学期の日程>
火曜11:00~16:45
水曜11:00~16:45
木曜10:00~16:45
金曜12:20~16:45
<担当者から>
皆さんが抱える悩みを聞くのが「学習なんでも相談デスク」の役目です。どんなに些細な学習の悩みを打ち明けに来て頂いても構いません。文学研究科1人、国際学研究科2名の計3人で皆さんをお待ちしています!

★白金図書館
<場所>
白金図書館3F 閲覧席
<日程>
毎週火曜 12:30~16:00
<担当者から>
文学研究科の大学院生がみなさんの学習・研究のはじめの一歩をお手伝いします。卒論を何からはじめればいいのかわからない方、具体的なテーマは決まったけど次に何をすればいいのかわからない方などなど、大歓迎です。もちろん、図書館利用に関する悩みや大学院に関する素朴な疑問まで、何でも聞いてください。

 

今すぐ役立つ!!レポートの書き方講座(横浜)

レポート書き方講座は白金開催に続き、秋学期に横浜でも開催します。

レポート課題、どこから手をつけていいかわからない、、
今まで自分なりに書いてきたけれど、これでいいのかな、、、
今さら誰に聞いていいかわからない、、
レポート書くのが苦痛、、そもそも勉強する時間なんてないし、、、
そんな学生のみなさんに、図書館がお届けするお昼休みの講座です。お昼ごはんを食べながら受講していただけます。

開催日時は11月15日~12月6日、毎週金曜日の昼休み。4回シリーズ全回出席がおすすめですが、都合のつく日だけの出席もOK!詳細はポートヘボン等にて、おってお知らせします。

<日程>
第1回 11/15(金) まずは知ろう! レポート、どう書けばいい?
第2回 11/22(金) みんなが一番苦手!「問いを立てる」
第3回 11/29(金) パラグラフってどうわけるの?「アウトラインを練る」
第4回 12/ 6(金) レポートの仕上げ!主張を裏づける引用のルール
<講師>
上岡 真紀子先生(帝京大学研究・学修支援センター) 

 

本学貴重資料の出品「丸善創業150周年記念稀覯書展 西洋の名著との出会い」

丸善雄松堂株式会社の創業150周年稀覯書展に、図書館貴重書コレクションより明治学院創立者のヘボン博士による『和英語林集成』の初版本と第三版本を出品します。入場無料の展示会ですので、お近くにお出かけの際はぜひお立ち寄りください。

<場所>
丸善・丸の内本店(丸の内オアゾ)4階ギャラリー
<日時>
2019年10月9日(水)~15日(火)

丸善雄松堂のサイトへ

企画展示いろいろ開催中です

★白金図書館貴重書展示「天路歴程(てんろれきてい)の世界」

『天路歴程』は、イギリスの宗教作家ジョン・バニヤンによる寓意物語で、クリスチャンという名の人物が聖書を携えイエスの教えを道しるべに「滅亡の町」「落胆の泥沼」「虚栄の市」などを巡り、様々な試練を克服しながら最後に「天の都」に到達する巡礼の物語です。ピューリタンの敬虔で真摯な心境と行動が率直・簡明な文体で表現され、聖書を補う読み物として広く浸透していきました。L. M. オルコットの『若草物語』やC. S. ルイスの『ナルニア国物語』も『天路歴程』から大きな影響を受けたと言われています。
日本で初めて全巻を翻訳したのは池亨吉。実明治学院の出身者で、学院創立者の一人である植村正久に洗礼を受けました。明治学院と『天路歴程』とのつながりはこうして生まれたのです。
明治学院大学図書館で所蔵している貴重な資料の数々をこの機会にぜひご覧ください。

<展示場所>
白金図書館2F貴重書展示コーナー
<展示期間>
2019年9月中旬~2019年12月下旬 (予定)

★白金図書館企画展示「読めば読むほど不思議だ!動物とヒト その関係」

神様にされたり悪魔にされたり、愛されたり嫌われたり。動物たちはどう思っているんだろう?そんなことを考えさせられるような「動物とヒト」の本を集めました。展示している39冊はどれも新しく図書館の仲間入りをした本たちばかり。わたしたち、「ヒト」を取り巻く動物たちを本から覗いてみてください。

<展示場所>
白金校舎図書館3F
<展示期間>
2019年7月3日~2019年10月下旬 (予定)

 

白金図書館 夏期の図書除塵除菌作業終了の報告

今夏の図書・書架の除塵・除菌作業は予定どおり終了しました。作業期間中はご不便をおかけしましたが、みなさまのご協力ありがとうございました。