2019年 第3回 ランチタイムOBOGセミナーカフェが開催されました

6月28日(金)昼休みに横浜キャンパス8号館 会議室

にて 2019年第3回ランチタイムOBOGセミナーカフェが開催されました。

 講師 86K 菅沼 彰宏さん

元 公益財団法人かながわ国際交流財団職員、今年4月より本学ボランティアセンター勤務

タイトル;

「グローバル化の進展と地域の多文化化」

・「国際問題」への関心をもつようになったきっかけ(静岡の農村で生まれ育った中で)

・明治学院大学国際学部の魅力

・神奈川県の民際外交

・地域国際化協会の役割(国際協力から多文化共生)

・明学国際で学んだことと社会との接点

・「働くこと」と「職業」について

当日は、国際学部設立当初の様子、学生の活動、また神奈川県の現在の外国人居住者の状況など、貴重なお話を伺うことができました。

また、89年、天安門事件の際に本学国際学部生有志が製作した「民主の女神像」を取り上げたニュース番組の映像などもスクリーンで放映していただきました。

当時のキャンパスや学生の様子、後半は先生方のお写真なども拝見して参加者から驚きの声が上がり、楽しく盛り上がりました。

7月は試験期間のため、ランチタイムOBOGカフェセミナーはお休みとなります。

次回は夏休み明け10月を予定しています。